« 3日ぶりのお散歩 | トップページ | 「めだか」第2回 »

2004.10.12

「ラストクリスマス」第1話

月9に出るのは13年ぶりという織田裕二が選んだ作品・・・という事でちょっと期待して見てみました。

「東京ラブストーリー」の時と同じ会社名「HEART SPORTS」!遊んでますね♪
なんかこれからも所々に、そういう遊びがあるらしいね。探せるかな?

冒頭で今年のクリスマスに春木がカナダのイエローナイフで、一人ガイドさんと共に雪山を歩いているシーンから始まり、そこでガイドに「一人でここに来る人はめずらしい」と言われ「一人じゃない」と言う笑顔の春木。
そこで胸ポケットから白い包みに赤いリボンの箱を取り出し、周りの景色を見つめる目はなんとなく悲しげ・・・

後にこの包みは、青井が今年のクリスマスを無事に迎えられたら送って欲しいと主治医に頼んでいた物に似ているんだよね・・・。

どちらが先に恋が出来るのか、「イエローナイフでオーロラを見る為の旅費」を賭けて勝負していた二人から想像するに・・・春木が勝ってイエローナイフに来たように思えるけれど、その恋の相手は青井になるのかな?それなら一人で来るはずないし・・・5年前の青井の病気が再発して来れなくなった?
タイトルがラストクリスマスだし・・・

最初はお互いに別々の恋をするように見えるけど、結局二人は恋に落ちる・・・ってパターンに決まってるわよねw

このところ不振の月9だけど、織田君パワーで果たして挽回出来るのか!?視聴率が出るのが見ものだわ。

それにしても今回の名前、「あおい」とか「はるき」って音だけで聞いたら、下の名前のように聞こえるじゃない?最初二人のやり取り聞いてて、「なんで付き合ってないのにいきなり呼び捨て?」って勘違いしちゃったよ。。。あれ苗字だったのね(^-^;

|

« 3日ぶりのお散歩 | トップページ | 「めだか」第2回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ラストクリスマス」第1話:

« 3日ぶりのお散歩 | トップページ | 「めだか」第2回 »