« 「一番大切な人は誰ですか?」第2話(こうさぎ) | トップページ | 「めだか」第4回 »

2004.10.26

「ラストクリスマス」第3話

3話目にして【由季の恋が終わる】の巻き〜!

日垣に「お前と見つめ合ってもドキドキしない。」なーんて言われちゃう由季。凄いショックだよね、こんな事言われたら・・・女として少しも見てもらえない・・・おしまいです。
でもちゃんと告白しろと健次に言われ、由季もしっかり告白するんだけど、結局は律子と日垣をくっつける事におせっかいを・・・で、二人はめでたしめでたし、由季は失恋決定〜!となってしまった。
幸せそうな二人を見つめる悲しげな由季・・・そんな彼女を健次は心配そうにみつめる。その視線に気が付いた由季は、健次に向かって「笑うところ!」と書かれたプラカードを見せ強がって消える。

家に帰った健次は由季を元気づけようと、部屋のドアの隙間から画用紙に書いたメッセージを送ろうとする。
それに気が付いた由季がドアを開けると、健次がテレながらメッセージを紙芝居のように見せる。
好きになって良かったろ?」「青井はよくやった」「よく頑張ったよ」「はなまるの絵」・・・
それを見た由季は、ちょっとウル目がち。。。健次はテレながら「拍手〜!」と言って手を叩く。
由季はテレ隠しで「字下手!」と言うが「春木さんのおかげ」と素直に言ってお礼にホッペにキス☆
言葉で直接聞くより文字の応援が、なんか心にヒット!ってとこですね☆

今回は「また一から恋をし直すしかないのか」と競争している地図の旗をスタートに戻す由季に対し
「俺の方がリードかな」って旗を進める健次。健次は幸子の好き好き攻撃に、まんざらでもないって事か・・・

次回は幸子の夫と春木達がひと悶着ありそうだし、由季が倒れたり、病院で健次が他の病気の可能性がとかなんとか言っている・・・来週は結構波乱な内容なのかな?
幸子は今の旦那とうまくいかなくなっていて、そんな時に初恋の健次に出会ってしまったから、そこに逃げ場を求めているような感じ。。。でも幸子と健次は最終的にはくっつかないんだろうな・・・
由季は失恋して相手もいないし、体の具合が悪くなるしでそっちに心配が行ってしまい、そんな彼女を好きな気持ちに健次がそのうち気が付くってとこでしょう!

今回こんな事があったー!
達平(森山未來)に「助けてください!」と言わせたり
澤口先生(児玉清)に「人生はアタックあるのみですよ」と言わせたり・・・
律子のCLOSING PARTYで、健次はフロアーの片隅でイヤホーンをつけ袖口にはマイクが・・・
って、これは青島刑事のパロディーですか?「動くなよ、青島!」「でも!」とかなんとか
会話してたりしてw(^-^; (服装が青島だったねw

|

« 「一番大切な人は誰ですか?」第2話(こうさぎ) | トップページ | 「めだか」第4回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ラストクリスマス」第3話:

« 「一番大切な人は誰ですか?」第2話(こうさぎ) | トップページ | 「めだか」第4回 »