« 「ホットマン2」第5回 | トップページ | 「ラストクリスマス」第4話(こうさぎ) »

2004.11.07

「大奥」第5回

おふく改め、【春日局】は、お江与がいなくなって益々貫禄十分な感じになった。。。前作の大奥の瀧山を思い出すようだ。権勢はさらに拡大し、政治にまで大きな影響を及ぼすようになっているらしい。

今週から、家光にとって死ぬまで最愛の恋人であり続け、春日局にとってはライバルであり続けるという、慶光院の新院主(瀬戸朝香)の登場だ!

男狂いとまで自称し、どんな女にも見向きもしなかった家光の最愛の恋人になる人物だ。すごく興味がある☆公家出身で、心根の優しさ、人望の高さ、信仰の篤さそして美しさと、非の打ち所のない尼僧である彼女は、なんと春日局の策略で、江戸城の座敷牢に数カ月の間、幽閉をさせられてしまうのだった!幽閉理由は、剃髪した髪が伸びるのを待つ為だったのだ。(; ̄□ ̄A なんてひどい仕打ちを・・・家光に世継ぎを生ませる為なら手段を選ばない・・・確かに昔からそういう人物ではあったけれど、春日局はまだ他にも女を幽閉しているし・・・・権力を握ったからか、やる事が更にひどくなったようだ。。。家光の為にと考えての事なんだろうけれど、私的にはどうにもやり方が気に入りません!そんなんだから、家光にも嫌われるんだよ、春日局!

そういえば、ずっとナレーションを勤めていた【星野真理】がやっと画面に出てきた!慶光院と仲の良い尼僧見習い・【お玉】という役柄だった。彼女は慶光院が大奥に連れ去られた後を追って、大奥の女中になると申し入れ、古参の女中のいじめなどにあうが意に介さず、頭角を現していく。これで来週は慶光院改め【お万】のお部屋付きにまでのしあがるらしい。まぁ、前作の大奥でもナーレーションをやっていた【池脇千鶴】のポジションですね。

という事は、お万と春日局の間柄も、今は対峙する関係にあったとしても、いずれは篤子と瀧山のような同士的な間柄になれるのか・・・先が楽しみです!

|

« 「ホットマン2」第5回 | トップページ | 「ラストクリスマス」第4話(こうさぎ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「大奥」第5回:

» 大奥第一章 第5話「囚われた尼君」 [D.D.のたわごと]
タイトルからして,ある趣味の人はそそられる内容です。 「あまぎみ」って…初めて聞きましたよ,そんな言葉。 今回のお話は, **************** 京... [続きを読む]

受信: 2004.11.07 08:03

« 「ホットマン2」第5回 | トップページ | 「ラストクリスマス」第4話(こうさぎ) »