« 「めだか」第6回 | トップページ | こうさぎ背景更新2☆ »

2004.11.11

「マザー&ラヴァー」第6回

瞳、ついに爆発!!

真吾はドラマのオーディションを受ける事になり、その報告を先に母親にしてから瞳にしていて、結果報告も母親が先になってしまい、結果瞳がまた後回しに・・・ついに瞳は「お母さんを大切にするのはいいと思うよ。でも、私は真吾君のことが好きだから一番じゃなきゃ嫌なの!」と怒りを爆発させてしまった!いままで溜めてたものが溢れちゃったんだね、もっと早く言っていれば良かったと思うけど、随分我慢したよ(^-^;

さすがに何でも報告は後回しにされたら、気分悪いよねぇ。まぁ、今回合格の報告は、真吾はさすがに瞳を先に選んでいたんだけど、たまたま母親から先に電話がかかってきちゃって、先に話さざるおえない状況だったから仕方が無いんだけど、そんな事情は瞳は知らないからねぇ、またかって思うよね。
でもね、瞳はちゃんと気持ちを伝えられて良かったと思うんだよね。これで鈍感真吾も瞳がどんな気持ちでいるかって事に気が付いたはずだし。(って気が付いてるよね?ぉぃぉぃ)今後はもう少し気を使ってくれると思う。母親を大切にするのはいいんだけれど、恋人が出来たら気を遣う順番をもう少し考えて欲しいのよね。じゃなければ、彼女は付いていけないよ(^-^; 

瞳は怒りを爆発したけれど、職場の人達との飲み会の席で、後輩の女の子がマザコン男について非難をする話を聞いてて、「マザコンのどこが悪いのよ!母親を大切にできない男は結局女を大切に思ってないのよ!」って反撃!瞳も真吾には怒ってたけど、ちゃんと瞳なりに彼を理解してはいるんだよね。

今回瞳が合コンに行った事を知って、真吾もちゃんと将来の事を考えプロポーズの予約wまでしてくれたから、瞳としては、もうそれだけで嫌なこと全部忘れて、真吾を許しちゃってるところが笑えた(^-^; まっったく、甘々なんだからw

だけど、真吾にも笑えたよ。「待っててくれないか?一人前の役者になれたら、プロポーズするから!」って言いながらすぐに「いつだよって思った?そんな時くるのかよって思ったでしょう!」って人の気持ち先読みw自信ないから自分で言っちゃったって感じがおかしかった。
実際問題、受かったドラマも収録はしたけど、オンエアーではカットされてるし、役者としてはまだまだな真吾・・・一人前の道は険しいですなぁ。。。

|

« 「めだか」第6回 | トップページ | こうさぎ背景更新2☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マザー&ラヴァー」第6回:

« 「めだか」第6回 | トップページ | こうさぎ背景更新2☆ »