« 「ラストクリスマス」第6話 | トップページ | 「マザー&ラヴァー」第7回 »

2004.11.17

「めだか」第7回

今回は、「刈屋さんの話」と「小山田&由布子」の話だった。

いっつもさりげなく皆に後押しをしていた刈谷さん。今度はみんなに後押しされる番だ!
娘の結婚話をクラスのみんなに嬉しそうに話す刈屋さん。しかし、その裏では娘の婚約者とその両親に会おうとせずに、逃げてばかり・・・

結婚を反対とかではなく、自分のような父親では娘に対して申し訳がないと思っていたから、相手に会えなかったと言うのです!立派な婚約者に恐縮しまくってるのですよ!自分は定時制なんかに通っているし、花屋だし、学歴ないし・・・って(^-^; こんな父親の事なんか、きっと正直に相手に話してなんかないんだろうな・・・なんて思い込んじゃうのですが、娘はちゃんと婚約者に日頃の父の話を正直にしてるんですよね。 ちゃんと娘と話をしていれば、良かったのに。めだかも何かしてあげたいんだけど、刈屋はどうにも聞いてくれないし・・・でもみんなから「父親にちゃんと祝福して欲しいと思ってますよ」って言われ続け、刈屋もやっと相手に会うことを決めます!
式場のホテルに行くと、クラスのみんなが揃ってる!みんな「なんだか気になって・・・」ってそこまでまとまって来てるなんて!めだかもその出来事に浮かれまくり(^-^; たいした事は出来ないけれど、でも真剣に考えてくれるめだかがいるから、ここまでみんながまとまってきたんじゃないかな♪

一方由布子は、生活の為プロポーズを受けようとするんだけれど、自分の気持ちにウソはつけないってことで断っちゃいました!だからといって小山田と結婚するってわけじゃないんだけどねw小山田は若いし、経済力もない(^-^;
でも、小山田と息子の数馬はとっても仲がいいから、小山田がちゃんと仕事に就けば可能性は出てくるんだけど、なんだか今日も新しいバイトに就いた・・・なーんてまだ言ってるようだから、ちゃんとした仕事に就くなんていうのは、結構大変そうだ(^-^; 由布子と早く結婚したければ、自分の私生活を見直すしかないんだよ、小山田君!

|

« 「ラストクリスマス」第6話 | トップページ | 「マザー&ラヴァー」第7回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「めだか」第7回:

« 「ラストクリスマス」第6話 | トップページ | 「マザー&ラヴァー」第7回 »