« 「黒革の手帖」第3回 | トップページ | 「大奥」第5回 »

2004.11.06

「ホットマン2」第5回

今回は、いちごちゃんの転校が決まってしまう話だった。

すっかりいちごちゃんと仲良くなって、毎日が楽しそうな七海にはとてもショックな事だ!
円造は、いちごちゃんの事を思って、母親に離婚をもう一度考え直してもらえないかと口出しまでしてしまうのだが、それは無理な状態で、転校は避けられなくなってしまった。

七海は志麻のアイディアで、二人の想い出になるモノをプレゼントすることにする。しかし、いちごは二人の想い出として海を見に行くことを提案。七海といちごは想い出作りとして二人だけで勝手に海を見に出掛けてしまう。
そこで、ドラマだなぁーと思ったのは、そんな二人を龍之介と彼女のるみ子が偶然目撃wそしてこっそり付けていくのだった。 でもこの二人も途中七海達を見失って、あたふたしちゃうんだけど、無事見つかってホッ(^-^;

海に行った時の写真をるみ子がくれて、それをアルバムにして、最後にいちごちゃんにプレゼント出来たのは良かったよね。お互いに浜辺で拾った貝殻も大事にして持ってたし、写真があるからいつまでも楽しかった思い出を思い出せるよね!

私も小学校3年生の時に、幼稚園からずっと家がお隣同士で幼馴染の子が、引越しする事になって、すごく寂しかったのを思いだした・・・あの時は引越し間際に、丁度近くにサーカスが来ていたので、それを一緒に見にいったっけ。。。。
引越しした後でも、夏休みに遊びに行ったりしてたっけ。。。大人になるにしたがって、会う機会も減ってしまい今では年賀状のやり取りだけになってしまったけれど、まだ続いている・・・七海もいちごちゃんといつまでも友達でいられるといいな☆

|

« 「黒革の手帖」第3回 | トップページ | 「大奥」第5回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ホットマン2」第5回:

« 「黒革の手帖」第3回 | トップページ | 「大奥」第5回 »