« 「ラストクリスマス」最終回 | トップページ | 締め切り間近! »

2004.12.22

「マザー&ラヴァー」最終回

マザラヴァもついに最終回。最後までバカップルっぷりに徹底してくれて、それはそれで良かったかも(^-^;

瞳の妊娠発覚に、結婚とバタバタと続き。真吾は今度の公演を最後に、役者を辞める事を決意した!
マリアが自分を生むにあたって、ピアニストの道を諦め、真吾の為に生きる事を決意したのと同じように、真吾も瞳や生まれてくる子供の為にも家族を守ろうと考えてのことだった。最初は劇団員のみんなが考えるように、瞳が外で働き、真吾は家事をしたりして、芝居を続けるのかと思ってたよ(^-^;

でも、真吾は役者の道を諦め、別の仕事をする道を決意したことに、ちょっと感心。それに、瞳の住んでた綺麗なマンションではなく、真吾の住んでたボロアパートで新婚生活を始めるとも思わなかったよw

真吾が結婚式の前日に、マリアを人力車に乗せてあげたシーンには、ちょっとホロリとさせられた。
「母さん。長い間、長い間お世話になりました。・・・お世話になりました!」
「バカねぇ」
「俺は、俺はさ。母さんの子で良かった。産んでくれてありがとう!」
泣き出すマリア・・・
「これからも、これからもさぁ。俺、ずーっと母さんの息子だからね!わかった?」
「はいはい・・・。」
世に言うマザコンは嫌だけど、このドラマを見ていて、自分にももし子供がいたとしたら、真吾のようなマザコンだったらちょっといいかも・・・なーんて思うようになっちゃった。いつまでも母親を大事にして、ちゃんと彼女の事も大事にしてるからね(^-^;

二人の結婚式には笑えたなぁwバージンロードを新婦じゃなくて、新郎が母親と歩いてくるんだもの!あと、ブーケトスはマリアが取ってしまうしwまぁ、このドラマではこれも有りか☆それにしても、瞳のウエディングドレス姿はかわいかったなぁ・・・(〃∇〃)

真吾の劇団の芝居が終わった後、瞳とマリアに芝居を辞めるって報告してる時に、テレビ局のプロデューサーの安藤が突然尋ねてきて、真吾に2時間ドラマの主役をやって欲しいと言い出す。そのドラマの内容は、世界一母親想いの男の物語だという。タイトルは『グッバイ・マザー』!うひゃひゃ、真吾が今まで妄想してきたドラマの『さよなら、母さん』と同じではないですかw居酒屋で、真吾のマザコンぶりを盗み聞きしてた結果がこれですか!ま、夢が叶って良かったじゃない、真吾。(^-^;
でもこの作品はなぜか韓国語の台詞があったり、日本語でセリフを話したり。。。わけわかんないドラマだったけどねw

子供が大きくなっても、真吾は相変わらずマリアの所に電話して、電話に出ない!と心配して様子を見に行ってる(^-^; でも瞳は全然気にしていない・・・それは息子のいるからだった。息子がかわいくて仕方が無いんだな、これが。息子の言葉に胸キュンしまくってるんだから(^-^;
そこにマリアが現れて、おもちゃを持ってくる。息子が大喜びする姿を見て、嫉妬する始末(^-^;  あらら・・・マリアと瞳の愛情の対象が移っちゃったのねw 最後の最後まで笑わしてくれた、ドラマだった(^-^)


|

« 「ラストクリスマス」最終回 | トップページ | 締め切り間近! »

コメント

どんどんドラマが最終回になっていきますね。
このドラマは少しだけgttも見てましたが、ほとんど見てません(泣)。ビデオで見たいと思います。

投稿: gtt | 2004.12.23 01:00

もう殆ど終わってしまいましたね。。。
次のクールまで、またしばらくおあずけ状態が続くのが辛いです・゚・(ノД`)・゚・。

このドラマは突っ込みどころ満載でしたが、コメディーとして見てる分には面白かったです(^-^;

投稿: ミウミウ@管理人 | 2004.12.24 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「マザー&ラヴァー」最終回:

» マザー&ラヴァー(最終回) [FUUSNET ←今年のドラマたちに乾杯!]
真吾ってやつは、なんでこうも女心がわかってないくせに、 ズバッとハートを射抜くようなことを平気でしちゃうんだろう? なんといっても、この笑顔!!卑怯なぐらいまぶ... [続きを読む]

受信: 2004.12.23 11:36

« 「ラストクリスマス」最終回 | トップページ | 締め切り間近! »