« 「踊る大捜査線」年末スペシャル! | トップページ | 「マザー&ラヴァー」第11回 »

2004.12.15

「めだか」最終回

ラストはそれぞれの進路が決まり、卒業式を迎える話だ。

高杉君達受験組みも無事合格。もちろん桜木君も東明大に合格だ!小山田も色々あったがなんとか就職が決まり、由布子との結婚宣言をクラスのみんなにした。初めはバラバラだったクラスも今ではすっかりまとまったクラスになった。それも全てめだかのお陰だね。と皆は感じていた(^-^)

卒業式の話って、どんなドラマを見ていても、ウルウルきちゃう
(;_;) 今までの事を走馬灯のように思い出し、あんな事もあったなぁ〜とか、こんな事もあったなぁ〜って・・・。みんな卒業する頃にはそれなりに成長してるんだよね。

では、今回良かったシーンを・・・

「やっぱり私、立派な教師になれそうにありません。でも、いいんですそれでも。私は、生徒と一緒に笑ったり泣いたり怒ったりしながら、答えを探して行こうと思います。」そう言うたか子に椎名は、「それが、僕があなたから教わったことです。」と(^-^)

最後に教室で、たか子はみんなに送る言葉を言おうとするが、頭の中が真っ白になり、言えなくなってしまう。(^-^; そこで、みんなから一言ずつ逆にたか子に送られる。そうだよね、どこまでも抜けてるめだかには合ってるよ、この方がw

「めだか、ごめんね。修学旅行の時、おせっかい焼くなぁ〜なんて言っちゃって。あたし、(小山田の腕を組んで)こいつと幸せになるから♪」by 由布子
「えっと、俺。『カツアゲ事件』の時、信じてくれて嬉しかったよ。あの時の事一生忘れません。」by 小山田
「マジックショーとても楽しかったです。お陰で息子とも向き合える事が出来るようになりました。これからはもう少し父親らしくしていきたいと思います。」by 種田
「俺もよ、景子の事ではお世話になったな。お前のへたくそな授業よぉ、もう少し受けていたかったよ。」by 刈屋
「僕、こんな風に、みんなと話が出来る日が来るなんて、思ってませんでした。先生が来てくれて良かったです。」by 高杉
「お父さんもお母さんも、だいぶ明るくなって結構楽しくやってます。落着いたら、今住んでいる街にも遊びに来てください。」by 明日香
「どうもありがとう。目黒先生。」by 桜木

「こんな頼りない先生を、半年間支えてくれて、ありがとう・・・(涙)。あたしは皆さんと会えた事を、誇りに思います。本当にどうもありがとうございました。」by たか子

なんだか、私もこんな学校に行きたくなっちゃった・・・勉強は嫌いだけど、でもこんなクラスだったら私も参加したいって思えるような話でした。(^-^) もう、あの「めだかの笑顔」が見れなくなってしまうのが寂しいなぁ。。。


|

« 「踊る大捜査線」年末スペシャル! | トップページ | 「マザー&ラヴァー」第11回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「めだか」最終回:

« 「踊る大捜査線」年末スペシャル! | トップページ | 「マザー&ラヴァー」第11回 »