« 「優しい時間」第5回 | トップページ | 「Mの悲劇」第5回 »

2005.02.14

「美しき日々」第17回

一方的に婚約は白紙に戻すと冷たく突き放したミンチョルを追って、ヨンスは店の外へ・・・
泣きながら訴えるヨンス。「この指輪を渡す時、何て言ったか忘れたんですか?命が終わる日まで二人でずっと、人生を歩んでいけるかって聞きましたよね?私はずっとあなたの側にいるって答えました。私の返事を聞いておきながら、今になって何故です?まだ私達、終わりじゃないわ。」泣いて縋るヨンス。しかしミンチョルは、冷たく答える。「終わりだ・・・。」ヨンスを置いて車で走り去ってしまうミンチョル・・・。車の中で一人泣きながら運転するミンチョル。ヨンスを諦めさせる為に、酷い事を言って彼女をたくさん傷つけた・・・。ミンチョルも、こんな風にしか別れる事が出来ない自分にも腹が立っているだろうし、情けなくも感じているのでしょうね・・・。

ヨンスも何故急にミンチョルの心がこんなにも離れてしまったのか、まったく理由が分からず混乱しています。そしてヨンスはミンチョルの携帯にメッセジを残すのでした。「私、例え室長にどんなに酷い事を言われても、室長の事諦めません。今は室長の方が、私より辛いって解っているから・・・。私を傷つけた事で、あなたの方がもっと苦しんでいるはずだから・・・。だから諦めない。あなたをそこまで解っている人間は、私しかいないって、室長も知ってるでしょ? 待ってます・・・室長の気持ちが落着くまで待ってますから。私がずっと待っているって事だけは、忘れないで・・・。」
お互いに相手の事を想って、苦しむ二人・・・。すごい見ていて辛いですよね・・・。誰かなんとかしてあげてよぉ〜・・・(;_;)

ミンチョルは、継母のミョンジャに会いに家に戻った。「ソンジェのお父さん、どんな人でしたか?どんな人だったのか気になって・・・」と聞くミンチョル。「温和で優しい人だわ・・・。涙もろくて、悲しい映画を見るとあたしより泣いてたわ・・・。」そう話すミョンジャ。ミンチョルはそれを聞いて「ソンジェに似てますね・・・。」と言うのでした。うなずくミョンジャ・・・。「それなのに何故再婚したんですか?父さんみたいな人と・・・。」「ミンチョル、私はあなたにお父さんを憎んで欲しくないの。あの人はソンジェを失って、その上あなたにまで憎まれたら、あまりにかわいそうだわ。ソンジェに背を向けられて相当こたえていると思うの。昔ソンジェの父親とどんな事があったにしろ、ソンジェを実の子のように育ててくれたのは、事実よ。私はその事を、いつもあなたのお父さんに感謝しているの・・・。だからミンチョル、あなたもお父さんを大事にしてあげて・・・。ソンジェの分まで。」「ずっとそう思って暮らしてきたんですか?今日までずっとそうして・・・父さんに感謝しながら・・・。」うつむくミョンジャ・・・。その手をそっと握るミンチョル・・・。その目には涙が・・・。「私とソンジェの事は気にしないで・・・。今までいろいろあったけど、あなたが悪いんじゃないもの。今こうやってあなたが心を開いてくれただけで、お母さんとっても嬉しいわ。」ミョンジャは今まで辛く当たってきた態度をミンチョルが反省しているだけだと思っているのだろうけれど、本当のミンチョルの心を知る由もなかった。ミンチョルはミョンジャが何も知らずに、ずっとソンチュンに感謝して暮らしてきた事を知り、すごく哀れに思え、またそんな事をしてきた父に対しての憎しみがすごく募ったのではないかと思いました。このシーンも見ていてとても辛かった・・・。ミョンジャも真実を知ったら、どうなってしまうんだろう・・・。自分の夫を殺した男と再婚なんてしてしまい、そんな男の為に今まで尽くしてきたのかと思ったら・・・。

ミンチョルは家に戻ると、ミンジに今すぐにでも一緒に海外に行こうと話します。驚くミンジはヨンスの事はどうするのかと聞きます。しかし、ミンチョルは「彼女とは一緒になれない。ヨンスさんには平凡な人がいいんだ。彼女の夢を叶えるにはそのほうがいい・・・」と言うだけでした。ヨンスの夢とは・・・もし子供が持てたら、自分が憧れていた"温かい家庭"を与えてあげることだった・・・。そんな平凡な夢すらも、今のミンチョルには叶えてあげられないと思っているのでした・・・。(;_;)

一方ソンチュンは、ミンチョルの疑念を晴らさなければとボルダンを呼び出し、彼に警察に突き出すと宣告。ボルダンは必死に助けて欲しいと頼み込むが、ソンチュンは聞き入れないのでした。ボルダンは殺人事件の事を持ち出すが、「事件はとっくに時効になっているし、証拠だって何も無い。くだらん戯言だと笑い飛ばせば終わりだ。」と軽くあしらってしまうのだった。しかし、ボルダンはこの時の会話をテープに録音しているのでした・・・。
そして、ヤン・ミミのところに行き、ソンチュンの秘密を話すから、自分をかくまって欲しいと頼みに行ってしまう・・・。

ミンジは、二人が話し合えば仲直りが出来ると軽く考え、二人に仲直りをしてもらおうと、ヨンスとミンチョルを合わせるのでした。もう二度と会いたくないと言うミンチョルにヨンスは食い下がります。「立場が逆だったらどうですか?理由も分からず恋人に氷のように冷たくされているんです。愛する人が目の前から消えてしまうのに、理由が分からない。何故だか分からないのに、だから受け入れられないのに、なのに訳も聴かずにただ静かに見送るなんて・・・室長だったらどうですか?そんな事出来るんですか?出来ないでしょ?出来っこないわ、それなのに私にはそうしろと言うの?自分にも出来ない事を、どうして要求するんですか!?」そう必死で訴えるヨンス。でもミンチョルは「分かってる、すぐには難しいだろう。だがそうして欲しい・・・。時が経てば、別れた理由など大して重要じゃない。重要なのは別れたという事実だけだ。」と冷たく答えるのでした。「私には理由が重要です。納得出来ないような理由なら、私室長と別れません。絶対あなたを諦めない!」そうだよね、納得出来る理由が欲しいよね。でもどんな事があっても、ミンチョルの側にいて支えになりたいと願うヨンスには、どんな理由を聞かされても納得するはずないんだけどね(^-^;
ミンチョルはそんなヨンスを諦めさせようと、どんどん酷い事を言い、終いにはソンジェと一緒になったほうが良いとまで言い出すのでした。そして最後には「僕を理解しようなんて思わずに、憎んでくれ・・・そのほうがいい・・・。」と言って去ってしまうのでした。泣きながらミンチョルを追いかけ、倒れるヨンス・・・。もうヨンスが哀れで、見ていてすごい痛々しかった・・・(>_<)

そして、とうとうヨンスは心労がたたり倒れてしまった・・・。ヨンスの様子を心配して尋ねてきたソンジェが、ヨンスを病院に運び、ナレに連絡をする。ソンジェがヨンスと一緒に居る事に怒るセナは、ナレにミンチョルに連絡するように頼む。その知らせを聞いたミンチョルは、車を飛ばして病院に駆けつけた!やっぱりヨンスの事を心配してるのよね・・・。でもヨンスの側にソンジェがいるのを目撃してしまい、ミンチョルは姿を隠してしまった・・・。あぁ〜そこにソンジェさえいなければ・・・(>_<)
ソンジェはヨンスの側で看病をしているが、ヨンスはうわ言のようにミンチョルを呼び続けていた。それを聞いたソンジェは、仕方なくミンチョルに電話をするのでした。でも電話に出ないミンチョル・・・。ヨンスの側にはソンジェがいるから大丈夫・・・と身を引いてしまうのでした。ナレとセナが駆けつけ、室長は?とソンジェに訊ねる。まだ来ていないと聞いたナレは、ヨンスとミンチョルがうまくいっていなかったんだとこぼすのでした・・・。それを聞いたソンジェは家に向かい、ミンチョルの帰りを待ち伏せするのでした。「早くヨンスさんのところへ行ってやれよ!」と言うソンジェに「どうしようと勝手だろ」と冷たく言い放ち「もしまたヨンスさんを傷つけたら、僕から彼女を引き離すってな・・・。なら引き離せよ、それを望んでるんだろう。」と言い出すミンチョル。「ヨンスさんは病気なんだ。兄さんのせいで苦しんでる!」そしてソンジェはミンチョルに殴りかかります。もっと殴れと煽るミンチョル。そんなことで償おうとするなんて・・・・。そこで身を引いてもなんの為にもならないとおもうんですけどね・・・(-_-;

一方、ボルダンから例のテープをもらったヤン・ミミ。その内容に震え、涙します。そしてそれをソンジェにも聞かせるのでした。
(; ̄□ ̄A
とうとう真実を知ってしまった、ソンジェ・・・。ヤン・ミミもまさかイ・ヨンジュンが殺されたとは思わなかったでしょうから、ショックも相当なものです。これからどうイ・ソンチュンに復讐するのか・・・。ヤン・ミミならとんでもないことを仕出かしそうです。 それにヨンスはただの過労とかならいいんだけど、何かの病気だったなんていったら、洒落になんないなぁ・・・ちょっと心配です。(; ̄□ ̄A

|

« 「優しい時間」第5回 | トップページ | 「Mの悲劇」第5回 »

コメント

ミウミウさん、こんばんゎ

今回のヨンスVSミンチョルの攻防戦は凄かったですね!まさに攻防戦。事態に全く進展が無いのに、あれだけ1話を魅せてくれるのは凄いなと思いました。

えーと、さすがにこれだけ感動的な話だと、ナレが例のセナのライバルのコの乗った車に突っ込んだあたりの逸話は載ってませんねw

ではまたです。

投稿: ブラトラ | 2005.02.14 20:57

ブラトラさん、こんばんわ(^-^)

ほんとに凄いバトルでした!!(≧▽≦)
全編(?)別れる、別れないの押し問答・・・
泣き叫ぶヨンスの姿に唖然。。。。

>ナレが例のセナのライバルのコの乗った車に突っ込んだあたりの逸話は載ってませんねw
あはは、あそこはなんだか別次元のようなお笑いの世界でしたからねぇ~ 思わずカットしちゃいました(^-^;
あのシーンは、実際にもホントいらないと思いましたよ。なんだか妙に浮いていたし、無理に笑いを取らなくても・・・って(笑)
(でも、ナレらしい話ではあるんですけどね。)

投稿: ミウミウ@管理人 | 2005.02.14 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「美しき日々」第17回:

» 『美しき日々-17』-DRAMA(K) [Curiosity-It's my style]
■『美しき日々-17』 主な出演者:イ・ビョンホン、チェ・ジウ、リュ・シウォン、イ・ジョンヒョン 放映日:2004/02/12 おすすめ:★★★☆☆ 概要:ミン... [続きを読む]

受信: 2005.02.19 18:23

« 「優しい時間」第5回 | トップページ | 「Mの悲劇」第5回 »