« 「富豪刑事」第4回 | トップページ | 「Mの悲劇」第4回 »

2005.02.07

「美しき日々」第16回

ヨンスの元へ行き、婚約を考え直して欲しいと懇願するソンジェ。そしてもっと心の中を見せるから、僕を見てそして考え直して欲しいと・・・。しかし「愛する人が私を望んでくれてるの、迷う理由なんてないでしょ。」と言い切るヨンス。・・・ソンジェ見苦し過ぎ!!ヨンスの心には、もうソンジェのことなんてこれッポチもないんだから、いい加減諦めろ!と言いたい。 この時のヨンスは、"どっちつかず"じゃなく、ハッキリ言ってくれて。良かったわw(^-^;

ミンチョルとヨンスは、婚約式前でラブラブだw「いつまで室長って、呼ぶつもり?二人でいる時ぐらい・・・」「じゃあ、他になんて?」「なんでも君の好きなように呼べばいい」「ミンチョルさんって呼びましょうか?」そう言われて照れるミンチョル(〃∇〃) カワイイ 「 ・・・ミンチョル?」「ミンチョル!?」(いきなり呼び捨て♪)「室長が決めてください!」「それじゃあ・・・・あなた。」(うきゃ〜〜〜!!)(爆) それを聞いて吹き出すヨンス。「だって、奥さんが夫をそう呼んでる夫婦って多いだろ?」と自分でも言いながら笑い「・・・やっぱりまだ早いかな?」と言うミンチョルに「そう呼ぶことにします。・・・優しくしてくれた時だけ!」とヨンスも笑いながら答えます(^-^)
「僕は結婚に夢を抱いたことはない、家庭を持つことになるなんて、思ってもみなかった。そんな僕が明日婚約する・・・。ほんとは少し怖いんだ。幸せな家庭を知らないのに、君を幸せに出来るかどうか・・・」「大丈夫、私はいつも幸せじゃなくてもいいんです。こんな風に室長の側にいられるなら、ほんのたまに幸せなだけでも、それで私十分ですから。だからそんなに、私の事で重荷に感じないでください。私が幸せにしてあげます。」もぅ、ヨンスもミンチョルしか見えないから、そんないじらしいことまで言っちゃって。ごちそうさまです
(^-^;

ソンジェは相変わらず、落ち込みっぱなし。セナが一生懸命ヨンスの事を忘れさせようとするが、なかなかそれが伝わらない・・・。一途なセナが、すごくかわいそう・・・。早くソンジェがヨンスの事を吹っ切って、セナの愛に向かい合ってくれるといいんだけどな・・・。

とうとう婚約式の日が来た。
ミンチョルは部下から、ボンダルは、ギャンブルの借金を全て返済して、家と車まで買ったと聞かされる・・・。その陰で社長のソンチュンが土地を売った事が関係あると知りミンチョルは、父に問いただします。「福祉事業でも始めたんですか?」「なんのことだ?」「チャン部長に一財産分ッてやったそうですが、弱みを握られているのではないなら、何故そこまでするんです?」と問うミンチョルに「ボンダルのことより、自分の心配をしたらどうだ。今日、あの娘と何をするって?まぁ、人は呼ばずに自分たちだけでやるって言うから、こっちはこうして黙っているんだ。婚約だかなんだか知らんが、まぁやれるだけやったらいい。こんなはずじゃなかったって、いずれ気づくさ。後ろ指を刺されないように、気をつけろ!」と話をすり替えるソンチュン。 ミンチョルはソンチュンを追求しても無駄だと思い、ボルダンを呼び出す。そして、本当の事を知ってしまうのだった・・・。

セナ・ナレ・ミンジが皆でヨンスを祝福し、ミンチョルの到着を礼拝堂で待っている。そこには、ソンジェの姿も・・・。

ミンチョルはボルダンに25年前の事件を聞かされ、ソンチュンに確認しに車を飛ばした。嘘であって欲しいと願うミンチョルだったが、ソンチュンの狼狽ぶりに、事実だと確信し、嘆き家を飛びだすミンチョル・・・。車を飛ばし礼拝堂に向かうが、そこでソンジェにすれ違い・・・でも声をかけられずに黙って見送るミンチョル。礼拝堂の中ではみんながミンチョルの事を心配し、待っていた。不安な顔のヨンスの横顔を遠くで見つめるミンチョルは、そのまま姿を消してしまうのだった・・・。ホテルの一室で酒を飲み、暴れるミンチョル・・・ボロボロです。・゚・(ノД`)・゚・。

一晩中連絡がつかず、心配なヨンス・・・。翌日ミンチョルからの電話に、飛んでいくヨンス。部屋の荒れように驚き、何があったのか訊ねる。ミンチョルは何も言えず、こらえていた涙を流し、泣き崩れてしまう・・・。ヨンスはやさしく抱きしめる。そして、いつしか泣き疲れて眠ってしまうミンチョル・・・。目を覚ましたミンチョルは、何も理由を話さず一人になりたいから、帰ってくれと言い、そしてまた眠ってしまうのだった。ヨンスは仕方がなく、ミンチョルを置いて帰る事に・・・。 

一方ソンジェは、ミンチョルの取った行動を許せずにいた。 「ちゃんとした理由がなかったら、絶対許さない。・・・」と憎悪を燃やすのでした。ミンチョルは、ソンジェの元に現れます。しかし、ソンジェは話も聞かずに去ってしまい・・・。更に落ち込むミンチョル・・・。

ミンチョルはヨンスを呼び出し、突然別れを切り出す・・・。(; ̄□ ̄A
「君は訳を聞きたいだろうけれど、僕は何も話してあげられない。・・・婚約は・・・」「気にしないで下さい!婚約って形じゃなく気持ちの問題でしょ。改まったことしなくても、私が心の中でした室長への約束は揺らぎませんから。 例え何があっても・・・。」ヨンスは父親の反対とかそういう事を想像し、形なんか気にしないと言ったんだろうけど・・・もっと事は重大だったわけで・・・
「僕は君に、もうなんの約束も出来ない。・・・だから君がした約束も忘れて欲しい。君の為にもその方がいいんだ。」「何があったんです?何か悩んでるなら二人で話しましょう。今の私達ならそう出来るは。そうするべきでしょ!」と涙ながらに訴えるヨンス。しかしミンチョルはあくまでも心を閉ざしてしまっていた・・・。「いや、君には話したくはない。話してもどうにもならないんだ。・・・僕を思ってくれるなら、もう僕に構わないで欲しい。君が側にいるとかえって僕は辛い・・・。それを言いに来た。もう待たないで欲しい。」「もう何もいいません。側にいさせてください!」と懇願するヨンスの指には、婚約指輪があった。ヨンスの離れないという気持ちの表れだった。しかし、ミンチョルは彼女の手を振り解き、出て行ってしまう・・・。泣き崩れるヨンス。・゚・(ノД`)・゚・。

ミンチョルは自分の父親が殺人犯だった事を知り、ヨンスをこれから不幸に巻き込んでしまうの恐れ、離れてしまったんだろうけど、きっと事情を知ればそれでもヨンスはミンチョルの側を絶対に離れたりしないと思う。これから大変な事に巻きこまれるであろうミンチョルを、ヨンスはきっと支えてくれるはずなのに・・・。何も言わずに別れるなんて・・・・すごく悲しいです・゚・(ノД`)・゚・。

|

« 「富豪刑事」第4回 | トップページ | 「Mの悲劇」第4回 »

コメント

ミウミウさん、こんちわ

うーん、まぁ犯罪者の息子って立場ですからねぇ。やっぱり愛してるからこそ言えないんじゃないですか?ってあたりで結構あの喫茶店のシーンでは納得しながら見てたんですが(といいつつ、ミンチョルはコーヒー代をいつ払ったんだろう?なんてことを考えて感動シーンぶち壊し視線だったりもしたんですがw)。

そんなことより、Mの悲劇を見逃しちゃったんですよ!(-_-;) ションボリーナ・・・

投稿: ブラトラ | 2005.02.07 13:35

ブラトラさん、こんにちわ(^-^)

確かに今はショックでしょうし、ヨンスの事を考えての事だとはわかるのですが、何も言わずにいきなり別れてほしいと言われても、納得がいかないとおもうのですよね。だって30時間前ではものすごくラブラブだったんですよ!
具体的に言えなくても、もう少し事情を説明してあげて欲しかったなぁ・・・とミウミウは思うのでした。まぁ、不器用なミンチョルですから、極端になってしまうのもわからなくもないんですけどねぇ・・・。でも~でも~・・・。


「Mの悲劇」見逃してしまったのは、残念だったですね。(>_<) 私のところに記事アップしましたから、例のごとく、長文になってしまったので、雰囲気はつかめるかも(^-^;
良かったら、そちらも読んでくださいね♪


投稿: ミウミウ@管理人 | 2005.02.07 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「美しき日々」第16回:

» 美しき日々 第16話 婚約の日 [韓ドラ徒然日記]
ミンチョル!これからどうするの?一人で抱えちゃって大丈夫? 婚約式すっぽかして、理由も言わず、婚約できないなんて、ヨンスが可哀想。 お父さんが殺人者だなんて... [続きを読む]

受信: 2005.02.14 01:19

« 「富豪刑事」第4回 | トップページ | 「Mの悲劇」第4回 »