« 「救命病棟24時」第9回(BlogPet) | トップページ | 「Mの悲劇」第9回 »

2005.03.13

「美しき日々」第21回

ミウミウ的感想・・・momo01

hibi0312

ナレが家に戻って来て、外にいるミンチョルを見かけ声をかける。挨拶をして家に入るナレ・・・。すると屋上で倒れているヨンスを見つけ、帰ろうとしていたミンチョルを呼び止め一緒に病院へ行くのでした・・・。
その頃、ミンチョルのアパートにヤン・ミミが突然現われました。ヤン・ミミはソンチュンが思ったより元気にしているのを見て、嫌味を言うのでした・・・。ソンチュンは怒りに震え追い返そうとすると、その場に倒れてしまうのでした・・・。ミンジから知らせを受けたミンチョルは、ヨンスの容態がわからないまま病院を後にするのでした。
ミンチョルが去った後、看護師がヨンスに輸血をするのを見て、ナレは驚くのでした・・・。そしてナレは、ミンチョルと入れ替わりにやって来たソンジェからヨンスの病気を知らされるのでした・・・。
ヨンスが『慢性骨髄性白血病』であると聞かされ、目の前が真っ暗に・・・。ヨンスは目を覚ますと、家にどうしても帰りたいと言い、ミンチョルが来る前に病院を引き上げるのでした・・・。

スキャンダルを書き立てられたセナは仕事を干されてしまうのでした・・・。セナは怒りに任せてホテの店へ乗り込み、居座ることに!(; ̄□ ̄A
ナレは中学の時の友達と飲んだと言って、酔って家に戻るのでした。そして昔の事を思い出したと、ヨンスに話すのでした。初めて二人が会ったときは、ヨンスが受験の為にいつでも単語帳を手放さないので、気に入らなかったと話すナレ。しかし、ナレが夏風邪をこじらせて咳き込んでいた時に、ヨンスがそっと咳止めを渡してくれたので、ヨンスを天使みたいな子だと思ったと話すのでした・・・。
側に置いておけば、便利かもと思ったと話し、「だけど・・・よく考えてみたら、私の方がまんまとひっかかっちゃったのかもね・・・。白状しなさいよ!あんた、私が役に立ちそうだから、咳止めで釣ったんでしょ!?」と言うナレにヨンスは笑いながら「やっとわかった?」と答えるのでした。
しかし、ナレは悲しい顔をして、あの咳止めは飲まなければよかったとこぼすのでした・・・。「なんで飲んだんだろう・・・。飲むんじゃなかった・・・。」と涙を浮かべながら話すナレ・・・。そんなナレを見て驚くヨンス。「だって、あれさえ飲まなければ、あんたと仲良くなることなんて、なかったじゃない?そしたら、お人よしのあんたに付き合って、損することもなかっただろうし、泣き虫のあんたにまでつられて泣く事もなかったでしょ?・・・こんな風に胸が張り裂けそうになることなんて、なかったのに・・・。」と言って、泣き崩れるナレ・・・・。「どうしたの?」と心配するヨンスに、ナレは「バカ、バカバカ!!・・・一人で抱えてるなんて、なぜ言ってくれなかったのよ!人に黙って、じっと耐えたら病気が治るわけ?一人で悩んだって、なんの解決にもならないじゃない!!」と言って、泣きながらヨンスを叩くのでした・・・。ヨンスはそんなナレの肩を抱きしめ、私は大丈夫だというのでした・・・。
ナレの言葉に、私もおもわず涙が・・・・゚・(ノД`)・゚・。大切な親友が命に関わる病気になってしまったら、ほんと辛いですものね・・・。「私を置いていかないで・・・」と泣いたナレの気持ちは、すごくよく分かります。それにしても、「私は大丈夫だから」なんて、ヨンスもやっぱり強がり言ってます・・・。こんなに心配してくれている友達を、これ以上心配かけさせたくないと思ったのでしょうけれど、見ていて辛いですぅ〜・゚・(ノД`)・゚・。

ヨンスが勤める絵画の学校に、ミンジがやってきました。ミンジは絵の勉強をするなら、ヨンスのもとで勉強をしたいと言うのですが、ヨンスは、ミンジと一緒にいると、どうしてもミンチョルの事を知ってしまうので、もうミンジとも会わないようにしたいと話すのでした・・・。それを聞いたミンジは、自分まで拒絶された事を悲しみ、涙を流して「もう来ないわ。」と言って走り去るのでした・・・。
その頃ソンジェは、病院に勤める先輩から、早くヨンスを説得し、病院へ治療に来させろと言われていました・・・。

一方、セナが居座り困ったホテから連絡を受けたヨンスは、ナレと一緒にセナを迎えに店に行き、アパートへ連れ帰るのでした。
家に戻るとソンジェが待っていて、この期に及んでも他人の心配をしているヨンスに、ソンジェは自分の体を最優先に考えるよう懇願するのでした。「ただ、あなたがこの世にいてくれれば、生きていてくれれば、僕は何も望まない・・・。僕に悪いと思うなら、それくらい出来るでしょ?」と頼むソンジェ。しかし、相変わらずセナの事を気にするヨンス・・・。そんな彼女にソンジェは言うのでした。「セナを愛せって言うなら、愛せる・・・ヨンスさんを助けるためだったら何でも出来る!」それは切ないまでにヨンスへの愛に溢れているのでした・・・。

ヤン・ミミは、願いが全て叶ったので、アメリカに帰るとソンジェに話すのでした・・・。そしてソンジェにミューズを引き継いで欲しいと頼むのでした。ソンジェは、大金を用意してくれれば引き受けると交渉をするのでした・・・。
ソンチュンにとどめを刺してきたから、もう満足したのですね。彼女も復讐の為立ち上げたミューズだったから、会社がどうなろうともうどうでもいいみたい・・・。セナも問題起こしちゃったしね・・・。どうせならって、ソンジェに会社をあげようとしたみたいだけど、ソンジェが大金を要求してきてその理由を話しなさいと迫ってた・・・。理由はヨンスの治療目的なんだろうけど、彼女はそれを知ってお金を出すのかしら??

ミンチョルの事務所開きの日に、ナレはヨンスを連れてお祝いの場に。そうと聞かされていなかったヨンスはミンチョルの顔を見るなりその場を逃げ去るのでした・・・。
ナレはヨンスの後を追い、全部話して一緒にいてもらえばいいと言うのですが、ヨンスは、愛しているからこそ、ミンチョルを苦しめるような事は出来ないと言うのでした。しかしナレは、後で知らされた方がショックでおかしくなってしまうと言い、ヨンスのやり方はおかしいと非難するのでした。しかし、ヨンスはナレの言葉を無視し、家に帰ってしまうのでした。
その後、ミンチョルはナレからヨンスの病気を知らされるのでした・・・。ミンチョルを苦しめたくないから、何も言えないでいると聞かされ、ミンチョルは呆然とし、地下鉄をあてもなく乗るのでした・・・。
確かにナレの言う通りですよね。ヨンスが亡くなった後に知らされでもしたら、ミンチョルは後悔しまくって立ち直れなくなってしまうかも・・・。それより、後悔無いようにヨンスと一緒に居られたほうが、もしヨンスが助からなかったとしても、ダメージの大きさはかなり違うと思う・・・。

ソンジェはヨンスに約束した通り、セナを誘ってコンサートに行き、そこで今までの事を謝り、これからは大事にすると約束をするのでした。セナはそれが本心かどうかは疑っていましたが、それでもそう言ってくれた事を喜ぶのでした。
ナレが家に戻る途中、近所の公園にミンチョルが居るのを見つけました。ヨンスに会ったのかと聞くと、会っていないと答えるミンチョル。ナレはミンチョルに話してしまったので、ヨンスに怒られそうだと言うのですが、ミンチョルは話したことは内緒にすると言うのでした。今はヨンスに笑顔を取り戻させてあげるのが先で、悲しい話は後ですればいいと話すのでした・・・。

ミンチョルはヨンスが働く学校に行き、ヨンスを連れ出し食事に行くのでした・・・。もう会いたくないと言っていたミンチョルが、なぜこんな事をするのかと問うヨンス。ミンチョルは、「もう別れるのはやめた。絶対に別れられるわけないのに、意地を張ってもしょうがないからね。自分に正直に生きることにした。」とヨンスに言うのでした。もともとミンチョルの都合で別れを言いだして、その本人の気持ちが変わったのだら遅すぎはしないと話すミンチョル・・・。
「君は僕に嫌とは言えない。 愛してるから・・・。十回でも百回でも僕の我がままを受け入れるしかないんだ。違うか?だから、僕もヨンスさんじゃなきゃダメなんだよ。」と話すミンチョル・・・。
わぉ、出ました!身勝手ミンチョル!!そうでしたよね、昔のミンチョルなら、そうやって強引にヨンスを振り回していましたからねぇ・・・。気が変わったと一言言えば済むんですよね(^-^; ミンチョルらしい作戦です!下手に言い訳するより、強引にヨンスを振り回してやってください!!(笑)でもなんでいまさら・・・って思われそうですけどw

そしてミンチョルは、ヨンスを映画に誘うのでした。今まで恋人達がするようなデートをしてこなかったと言い、これからはそういう事を沢山しようとヨンスに言うのでした・・・。
映画館の中で、周りは映画を見て笑っています・・・。ミンチョルはヨンスを抱き寄せて、額にかるくキスをするのでした。ヨンスはミンチョルの肩に頭をもたらせ、涙を流すのでした・・・。そんなミンチョルも映画を見ているフリをして前を見つめるのですが、その目には涙が・・・・。映画を見て無理して笑うミンチョル・・・。
そしてその後二人はプリクラを撮りに来るのでした。前にヨンスが二人で撮った写真がないと言っていたのを思い出し、ここへ来たのでした。画面に映る二人の顔を見て、照れ笑いをするミンチョル・・・。さぁ、笑ってとヨンスも笑わせ、笑顔で写真を撮るのでした。出来上がった写真は、大きなハートの中に、笑顔の二人がいて、"I LOVE YOU"の文字が書かれています。
「ニヤケちゃって・・・」と笑うミンチョル・・・。そんな彼の姿をそっと見つめるヨンス・・・。そして、車の無いミンチョルは二人で夜道を歩きながらこう話すのでした・・。「車がないと不便だけど、いい事もあるね。君を送っていく時間が長くなった。バスを待って、一緒に乗って、一緒に歩いて・・・。旅行みたいだ。旅はどこへ行くか、何を見るかって事より、誰と一緒に行くかが重要じゃないかな?旅に出るなら、僕はいつもヨンスさんと一緒がいい・・・。短い旅でも、長い旅でも。楽しい旅でも・・・辛い旅でも・・・。君はどう?僕でもいい?」笑顔で話すミンチョルに、ヨンスは何も答えないのでした。家に着くとミンチョルは、これからは毎日教室へ向かいに行くと言うのですが、ヨンスはそれに対しても何も言わず、「おやすみなさい。」とだけ言うのでした・・・。

ヨンスがいなくなった後、ミンチョルの顔からは笑顔が消えるのでした・・・。そしてバス停に戻る道で、ヨンスに電話し「君の声が聞きたくなって・・・。」と話すのでした。君の声が聞きたいというミンチョルに、ヨンスは「室長・・・。幸せでした・・・。だけど、胸の奥が痛かった・・・。室長がなぜあんな急に優しくなったのか・・・私わかってます・・・。こうなると思って、黙っていようと思ってたのに・・・私辛い・・・。」と泣きながら話し、ヨンスは電話を切るのでした・・・。
ミンチョルはヨンスの元へ、駆け出しました・・・。

せっかくミンチョルは頑張ってくれましたが、やっぱりヨンスにはバレてしまいましたね(^-^; まぁ、ナレに知られた時点で、遅かれ早かれミンチョルには知られてしまうと覚悟してたんだろうけど・・・。こんな風に優しくされるのが辛いだなんて・・・。もういいんだよヨンス、みんなわかってしまったのだから、一人で苦しまないで!!
そして、今後出来るならソンジェとミンチョルは、二人で協力してヨンスを支えて行って欲しいと思う・・・。
それにしても、セナってほんとついてない人生だよね・・・。過去を暴露されたり、仕事がなくなったり、それにソンジェに好きでもないのに優しくされたり・・・。でも、うまく行かないからって、みんなにあたったり・・・。みんなに嫌われるような事ばかりして・・・。どうにかならないものかしら・・・。(-_-;
さて来週は、ついにヨンスとミンチョルが結婚するみたい・・・。迷惑かけたくないなんて頑なだったヨンスも、ついに折れるのかな? でもラストまであと3回もあるんで、これで全てがうまくいく訳ないんだろうけれど・・・。なんとか病気の方も、誰かの骨髄がヨンスと偶然にも一致したとかなんとか言って、助かるといいんだけどなぁ・・・・。

|

« 「救命病棟24時」第9回(BlogPet) | トップページ | 「Mの悲劇」第9回 »

コメント

ホント、美しき日々・・良かったですね。
私は、「エレベータ」のシーンが凄く印象的でした。
あと、ポップコーンのとか・・
つまり全部!(笑)
TBさせてくださいね。

投稿: な~~る | 2005.03.13 22:15

おはようございマース。
今回は、あまりにも室長の行動が判り易過ぎて、いくらなんでも「心変わりの理由」がバレバレだろーと思ってたら案の定。

上の方の言ってる「エレベーター」のシーン、違う意味で印象的でした。「止まったままかよっ」と言うことでw
それに結局このとき階段で降りていってるし、これ以外にもヨンスは走ってミンチョルから逃げようとしたりと、‘体力を使う’シーンが多かった気が。もっと体に気を使えよ!とツッコミまくりでした。

で、結局室長の「会社開きパーティ」はどうなったんだ?と言う心配をしていたブラトラです。

次回結婚式のシーンがあって、まだ2回ほどその先がある・・・という事は・・・と先読みをしてたぶん悲しい結末になるんだろうなと予想しているブラトラです。デハ!

投稿: ブラトラ | 2005.03.14 09:58

な~~るさん、初めまして(^-^)

コメント&TBありがとうございました。
エレベーターのシーンのミンチョルの表情が、なんとも言えない切ない表情をしていました。
あの顔見たら、やっぱり私はビョンホンにメロメロです(〃∇〃)
それにデートではしゃぐ姿もvvvミンチョル最高!!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ブラトラさん、こんばんわ(^-^)

そうですね、下に降りるはずのエレベーターが動いていないなんて・・・よくミンチョルは気が付いたもんです(^-^;

ホントヨンスは自分の体をあまり大事にしてません。慢性が急性に変わっても構わないかのようですよね・・・。

「会社開きのパティー」は、きっとそのままほったらかしで、ミンチョルは地下鉄までフラフラと彷徨ってしまったんではないでしょうか・・・。
あまりのショックで・・・。で、売り場主任だった女性が、きっと会場で大騒ぎをしているに違いありません(笑)

次回もう結婚式をしてしまうという事は、残りの話数からして、あまりうれしくない展開ですよね・・・。幸せの次に訪れる悲しみが怖いです・・・。ヨンスの死だけは避けて欲しいですぅ~(>_<)

投稿: ミウミウ@管理人 | 2005.03.14 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「美しき日々」第21回:

» 美しき日々 第21回 「告白」 [な〜〜るのコレがおすすめ]
美しき日々 第21回 「告白」 【今日のお話】 屋上で倒れているヨンスを見つけたナレは、 ミンチョルを呼び止め一緒に病院へ。 一方その頃、ミンチョ... [続きを読む]

受信: 2005.03.13 22:18

« 「救命病棟24時」第9回(BlogPet) | トップページ | 「Mの悲劇」第9回 »