« 今日は大変! | トップページ | 「アタックNo.1」を見ました! »

2005.04.15

ちょっと気に入ったシーン☆1

aikuru 先日のTBSドラマ『あいくるしい』を見ていて、胸がキュンとなったシーンがありました。
それは、幌とおじいさん(明示)の会話でした。

母親が勝手に病院を抜け出し、家に戻って来たのを、父親が怒って病院へ連れ戻した時。
長女のみちるも、長男の豪も、次女の唄もみんな泣いていたのに、幌だけは泣けませんでした・・・。
その事を気にした幌は、明示に打ち明けます・・・。
「僕、怖いんだよ・・・。だって、僕だけはどうしても涙がこぼれないんだもん。
 ねえおじいちゃん、僕って冷たい人なのかな?とっても、冷たい人間なのかな・・・。」

それを聞いた明示は、首を横に振り、笑顔で優しく答えるのでした・・・。
「そうじゃないさ・・・。幌は、優しい子だよ。おじいちゃんが保証するよ。
  心にある、幹が太いんだ・・・。」
「幹?」
「木だよ・・・。人間は誰もが、心に木を持っているんだ。」
「心に木が伸びてるの?」
「そうだよ。その木が、幌は普通の人より、太くて強いんだ。
 人はね、幌。哀しいことがあると、瞬間その木が折れてしまうんだよ
 そうすることで、木が悲鳴を上げるように涙をこぼす・・・
 だけど幌の幹は、太くって強いから、簡単には折れない。
 風が吹いても雨が叩いても、折れない・・・。」
「嵐が来ても?」
「そうだね。」
「でも・・どんな意味があるの?僕は・・・」沈む幌・・・。
慰めてあげられる。支えてあげられるじゃないか。
 人はね、心の木が折れると、自分ではどうしていいかわからない。何も考えられない。
 だけど、幌の幹は強いから、そんな時でも考えられる。
 行動することが出来る。思いやることも出来る。
 幌は、誰よりも強くて優しい証が、そこにある。世界を救えるほどさ・・・。」

父よりも兄や姉よりも心の幹が強いと言われ喜ぶ幌・・・。
おじいちゃんよりも?と続けて幌が聞くと、明示は自分は枯れ果てて、風が無くても倒れそうだと答えるのでした。それを聞いた幌は・・・
だけど、僕を支えてくれる!」笑顔で話す幌の顔を見つめ、明示は嬉しくなって幌の肩を抱き寄せる・・・。
「僕、おじいちゃんが一番好きだよ!」
「だめだよ。好きに順番をつけたら。」
「でも、本当なんだ。」
「よし。じゃ、ここだけの秘密にしよう。」
「うん!そうしよう!」

幌は普段からよく妹を庇ったり、万引き少女を庇ったりしていて、優しい心の持ち主なんだな・・・と思っていたんだけれど、幌自身は涙を流せなくて、自分は冷たい人間なのかと落ち込んでいるとは・・・。
でも、そこを明示がやさしくフォローしてくれて、また見事な例え話に感心してしまいました。
明示が自分を枯れ木に例えた時に、幌が「だけど、僕を支えてくれる!」と話しているのを見ていて、なんて素敵な関係なんだろうと思えました。すごく心温まるシーンでした・・・。

心の幹・・・私も誰かを支えられるそんな幹になりたいな・・・。

|

« 今日は大変! | トップページ | 「アタックNo.1」を見ました! »

コメント

こんにちわ★
あなたのサイトをランキングに参加しませんか?
ランキングに参加すると見てくれる人が今以上に増えますのでお得です(^^)/
ではこれからも頑張って下さい☆

投稿: 人気BLOGRANK | 2005.04.15 21:27

あぁ。例の野島作品ですね。うちの家族は野島作品のドラマが嫌いらしく、今回も「あいくるしい」のCMが出るたびに「あぁ~。」と微妙なリアクションを見せてくれます。
「あいくるしい」は個人的にはちょっと興味があったのですが、思いっきり第一話を見損ねたので、どーしよーかなぁって思ったけど、ここのブログ見て、17日は見てみようかにゃぁ?ってっちょっと思いなおし中w

投稿: 祐巳 | 2005.04.16 17:28

祐巳さん、こんばんわ(^-^)

まぁ、一度は見てみるのもいいかも・・・。
でもね、お母さんが助からない病気らしくて、全体の雰囲気が重くなるんじゃないかって思います・・・。

他に登場する萩原聖人や、桜井幸子とかも何か重~い話を持っているようだし・・・。

唯一救いなのは、幌役の神木隆之介君がとってもかわいい事かな(笑)
あの子とお祖父さんの会話だけが、すごく良かったので、今回そこだけ取り上げました。
私的には、ラストまで見続けられるかちょっと不安なドラマです(^-^;

投稿: ミウミウ@管理人 | 2005.04.16 21:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと気に入ったシーン☆1:

» あいくるしい・第1話 [あずスタ]
野島伸司さんの脚本によるホームドラマ「あいくるしい」がスタートしました。これは今クールで一番最初のスタートになります。野島さんのホームドラマと言えば、フジテレビ系「ひとつ屋根の下」を真っ先に思い出して... [続きを読む]

受信: 2005.04.19 02:19

« 今日は大変! | トップページ | 「アタックNo.1」を見ました! »