2006.07.22

『チャングムの誓い』 第36話

誤診

Ch36011 流産した皇后はその後回復せず、
治療の効果もでていない。
脈診したチャングムシンビ
担当医女ヨリの診断に、今ひとつ
        納得できないでいた。
しかし、ヨリは脈診に秀でた人物で
周囲からも信頼されている医女。
ヨリの診断にイマイチ納得が行かないチャングムに、ヨリ皇后の脈を解説し、新入りのチャングム達が一生懸命な事を嬉と言い、
もし意見が違う事があれば、遠慮なく言って欲しいと声をかけるのだった。しかし、チャングムヨリの診断に腑に落ちない点があったのだが、自分の診断に確信が持てないチャングムは、ヨリには話すことが出来ないでいるのだった。

続きを読む "『チャングムの誓い』 第36話 "

| | コメント (1) | トラックバック (0)

『チャングムの誓い』 第35話

疑惑

Ch35021シンビとともに、晴れて宮中の医局
内医院(ネイウォン)に配属される
ことになったチャングム
これから1年は見習いとして、
正式な医女になるための修練を
         重ねることになる。
そこへ召集がかかる。皇后に流産の兆しが現れたのだった・・・。
召集の場で、チャングム水剌間(スラッカン)最高尚宮(チェゴサングン)となったクミョンと顔を合わせる。
チャングムの顔を見て、驚愕するクミョン・・・。チャングムも、最高尚宮クミョンであることに驚くのだった。

続きを読む "『チャングムの誓い』 第35話 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.16

『チャングムの誓い』 第34話

王の怒り

Ch34011 修練生仲間シンビの真しな態度から、
シン教授の教えの意図するところを
理解したチャングム
即座に筆記試験が行われる。
以前試験に出た、薬剤と毒になる
ものを書き分けよというものだったが、
チャングムは今回は分けずに提出をした。
それを見たシン教授は、口頭で答えよと言うと
チャングムはどちらにも分けられないと答えるのだった。
同じ薬草でも、使い方によって毒にも薬にもなるのだと・・・。
シン教授の求める答えは、そこにあったのだった。

続きを読む "『チャングムの誓い』 第34話 "

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.07.15

『チャングムの誓い』 第33話

うぬぼれ

Ch33011 医女試験に合格し、
   修練生となったチャングム
これから半年の間で50の試験を受け、
成績のよい順に配属が決まることに
              なるのだった。
しかしどんなに高得点を取ろうとも、
不可を3つとると落第となり、宮廷公認の医女の資格を得ることが出来ない上、奴婢に戻るのだという・・・。
                  き、厳しいねぇ(^-^A

チャングムはさっそく、教授シン・イクピルから不可を一つ与えられてしまうのだった。
まだ何の修練も始まっていないというのに・・・。

続きを読む "『チャングムの誓い』 第33話 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.14

『チャングムの誓い』 第32話

無罪放免

Ch32021 倭寇の頭に施療したことから、謀反の罪に問われ義禁府(ウィグムブ)に連行されてしまったチャングム
チェジュドの長ハン・ドンイクは宮廷に、奴婢倭寇と通じていたため敢えて後退し、隙を見て反撃したと報告したのだった。
チャングムは裏切り者として取調べを受ける。
同行していたチョンホが報告書の虚偽を暴くも、ハン・ドンイクオ・ギョモの後ろ盾を得ており、チャングムが敵の大将を治療した事実は否めない。

続きを読む "『チャングムの誓い』 第32話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『チャングムの誓い』 第31話

初めての鍼(はり)

Ch31011 トックチャングムに会うためチェジュドに向かう。
トックの妻は酒の注文があるため家を留守に出来ず同行できない。トックチャングムの好きな土産を持たせるのだった。

そのころチャングムは海辺の洞窟で一人修練を続けていたが、それには理由があった。チャンドクを被験者に鍼(はり)を練習していたとき、打ち方を間違えて、チャンドクを殺しかけたことがあったのだった。
それ以来、チョンホたちが心配するほど、チャングムは過酷な修練を自らに課しているのだった。

続きを読む "『チャングムの誓い』 第31話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『チャングムの誓い』 第30話

新たなる挑戦

Ch30011 優れた医女であれば、奴婢の身分でも宮中に入れることを知ったチャングム
早速チョンホの元へと駆けつけ、
医女になると宣言するのだった。
「宮中に戻ってみせます。戻って必ず・・・・。」
「あなたを陥れた人達に、復讐してください!!」
チョンホの言葉を聞き、笑顔でうなずくチャングム・・・。

続きを読む "『チャングムの誓い』 第30話 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.13

『チャングムの誓い』 第29話

一筋の光

Ch29011 4度も逃げ出したチャングムの面倒をみようと、名乗り出る女がいた・・・。
彼女の名前はチャンドク
     奴婢の彼女は医女で、
周囲から敬われている人物だった。

医女であるチャンドクチャングムを薬房に連れていき、自分の手伝いをさせるのだった。
しかし「逃亡を助ける」と嘘をついたり、横柄な態度のチャンドクが尊敬に値する人物だとは到底思えないチャングムだった。
しかもチャンドクは、病気の両班(ヤンバン)に薬だと偽って豆や麦を渡していたり、兵士のクマンに怪しい頼みごとをしていることを知り、チャングムはますます不信感をつのらせてゆくのだった。

続きを読む "『チャングムの誓い』 第29話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『チャングムの誓い』 第28話

助け船

Ch28011  ハン最高尚宮を失ったチャングムは、一人、チェジュド(済州島)へ送られるのだった。
ハン最高尚宮の亡骸は、兵士たちの手によって船着場近くに埋められるのでした。お墓もなくこんな場所に埋められてしまったハン最高尚宮を想い、チャングムは泣き叫ぶ。
「私許しません!
 最高尚宮さまをこんな目に遭わせた人達をっ!!
 私は絶対に許しませんからっ!!!」

続きを読む "『チャングムの誓い』 第28話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.13

『チャングムの誓い』 第27話

偽りの自白


Ch27011
観察房に閉じ込められていた
チャングム達を、役人が出ろと
              呼びに来る。
チャングム達は喜ぶのだが、
連れて行かれた場所は厨房だった。

アヒルの安全性を主張するチョンホの報告を受け、
内禁衛(ネグミ)主導でアヒル料理の検証が行なわれるのだった。

続きを読む "『チャングムの誓い』 第27話"

| | コメント (1)